楽トレ

普段の姿勢が悪いと、体の至る所に普段から負担がかかり痛みの原因となってしまいます。

良い姿勢を長時間保つためには、支えるための筋肉である「インナーマッスル」が正常に働かないといけません。つまり肩首や腰、膝などに痛みのある方は「インナーマッスル」が弱っていると考えられます。

そこでかもめ整骨院では、複合高周波EMS「楽トレ」を使ってインナーマッスルを集中的に鍛えて、良い姿勢を保てるようにし、結果として痛みの出ない体を手に入れるようにします。

楽トレの驚きの効果!

1.再発防止

楽トレ成果
インナーマッスルが弱ると姿勢が悪くなります。

その状態が続いているとアウターマッスルに負担をかけます。そうすると筋肉がカチカチに硬くなって(肩こりや腰痛で筋肉が固くなっているのはそのため)痛みの原因となってしまいます。

楽トレをすることで良い姿勢を手に入れることができ、アウターマッスルの負担が減り痛みの出ない体になることが出来ます。

2.寝ているだけ!

楽トレは寝ているだけ
ジムや教室に通って運動を続けていてもインナーマッスルのみを鍛えることは出来ません。なぜなら体を動かしている時点でメインで使われている筋肉はアウターマッスルだからです。

楽トレは「複合高周波」という電気を用いることで、インナーマッスルのみに刺激を与え鍛えることが出来ます。

楽トレ

しかもベッドに寝たままで行うため、子供から運動が難しい高齢者の方まで安全にインナーマッスル・トレーニングすることができます。

3.身体機能の向上

インナーマッスルは姿勢維持だけではなく、体を動かす初期段階でも重要な役割をしており、また代謝(平熱)や体力(疲れやすさ)などにも関係してきます。

体幹が強化されるので、スポーツをする際の軸の安定、持久力のアップ、サッカーやバスケでの当たりが強くなる、などの効果も期待できます。

こんな方には「楽トレ」

楽トレ

  • 立ちっぱなしで足腰が痛い
  • 座りっぱなしで腰が痛い
  • 事務仕事をしていると肩首が痛い。頭痛がする。
  • 以前から姿勢が悪いのを自覚している
  • 治療してもしばらくすると元に戻ってしまう
  • 転びやすい
  • 疲れやすい
  • 寝つきが悪い
  • 尿もれ、頻尿がある
  • お腹のたるみが気になる

楽トレユーザーの声

 

楽トレお客様の声